熊本地震

ご存じの通り 熊本で大きな地震が発生しました。今回の特徴は継続的に震度4以上の地震(余震)が続いている事にあります。今回の地震の特徴は東日本大震災と違い津波の被害はありませんでしたが、内陸の直下型地震という事で阪神大震災と同様、家屋の倒壊による被害が多かった事にあります。特に昭和56年以前の旧耐震の建物では下敷きになって亡くなった方や 生き埋めになった方も多数いらっしゃいました。

我々の地域でも地震がいつおきてもおかしくない状況にあります。我々のビジョンの一つに「義を見てせざるは勇なきなり」とあります。対岸の火事ではなく我が毎として社会貢献 地域貢献に取り組む事が大切だと思います。

IGでも熊本支援のボランティアのプロジェクトが始動されました。

IMG_5335.JPG

今回の地震で亡くなられた方に心よりご冥福をお祈りすると共に個人でも会社でもできる事はしっかりおこなっていこうと思います。

今期もお疲れ様でした。そして元太おめでとう!!

アイジーコンサルティングでは 3月決算の為 現在現場では大忙しの状況です。今期は何とかいい結果で終われそうな予測です。これも一重に社員の皆さんの頑張りと支持してくださったお客様のおかげだと感謝しております。ありがとうございました。

我々IGは来期は内部充実の年!と定め売上や利益の向上よりも品質向上 コンプライアンス強化 社会貢献活動に努めてまいります。1年かけてしっかりと根を張り 個人も会社も更なる成長の礎の年としたいと考えております。

そんな中 井上社長の長男(現IG役員)の元太君の結婚式が気仙沼で行われました。IMG_5099.JPGIMG_5055.JPG

気仙沼と言うと5年前に私もボランティアに参加した縁深い町です。東日本大震災から丁度5年目の節目の年に又気仙沼にこれた事に感謝します。5年経ってもまだ復興の途中だと感じます。我々にも何かまだできるのではないかと思います。

結婚式は感動的でした。親の立場で見てしまいますが、20年以上前から知ってる元太が立派になった姿は感無量です。そして花嫁から両親に向けた手紙!小さい頃のスライド!人の子でもここまで泣けるとは、、 私も思春期の娘がいますが自分の時にはどうなる事やらと考えてしまいました。

元太君!加奈子さん お幸せに!!

来期に向けて!

IGでは来期に向けて様々な組織編成を行っていきます。その中でも目玉として実際に施工する技術課とアフターサービスを担当するアフター課 そして施工管理課を一つにしてアフターサービス課として 新しい組織が誕生しました。

IMG_4811.JPG

IMG_4810.JPG

今回携わる全メンバーが集合し泊まり込みで新しいビジョン 付加価値を話し合いました。組織統合した目的はCSのアップです。一人のお客様にいろんな役割で関わってきましたが 一人の担当で手厚いサービスが出来るようになる事が目的です。各部門がそれぞれの付加価値を考えて実行してきましたが、融合する事によって新たな価値が生まれてきます。この部門はIGの価値そのもの活性化することが社の発展にも比例します。

下期突入!テーマは「情熱」!

IG CONSULTINGでは、毎月月次の決算を行っていますが、9月は中間決算という事で半期の締めになります。

振り返ってみると 業績は社員の皆さんの頑張りのおかげで昨年対比では大きくプラスする事が出来ました。しかしコミュニケーションの面では、時短対策や効率主義が裏目となり反省する事が多かった期となりました。

10月からの下期はこのコミュニケーションに力を入れて行こうと思っています。上期の振り返りをした時にある社員から、欠落しているのは上司の燃えるような情熱!だと言われました。確かに私も反省する事が多々あります。社内の風潮としても正論や論理的客観的な事実を元にマネージメントや営業をしていましたが、これでは人の心は動かない事を今更ながら実感しました。もちろんバランスは大事ですが、結果に目を向けると 売れてる営業にも 人を動かす良い上司にも 感動される技術にも共通しているのは「情熱的」な人であるという事です。

特に毎月行っている定期面談は「情熱面談」とし技術 スキル指導2割 思いや価値観共有8割 の比率で行う方針にしていきます。

部下に言われて気づきましたが 情熱がないと人は動かない 情熱がないと人は感動しない こんな当たり前だが大事な事を忘れていた事に反省し、お客様に対しても社内コミュニケーションでも、この情熱をテーマに下期は運営していきます。

行動力基本動作十か条

FullSizeRender.jpg

当社の経営計画書の1ページ 「行動力基本動作十か条」これはIGが外部研修で使っている 管理者養成学校の基礎コースで丸暗記する内容です。

個人の課題 問題として深堀していくと全てといっていいほど この課題に直面してきます。勇気を持って上記に取り組めば道は開けてくるのだと思います。

仕事が上手くいってる人とそうでない人の違いは、能力の差よりも気持ちの持ちようが大きく影響してくると感じています。

私も初心に帰り実践していこうと強く思う今日この頃でした。

 

 

 

やったね山口君!

IGSH名古屋店の新卒山口君がなんと 新築のプラン契約を頂きました!

山口君.jpg

売れそうな凛々しい顔つきをしていますね!新卒で配属されて3か月弱でこの成果は期待値以上の功績です!

そして彼の教育担当が

sugiyama.JPG

部下育成には定評がある杉山主任です!

IGSH名古屋は業績も良く人が育つ環境になっています。新人の頑張りも大事ですが、周りのメンバーの関わりがいいチームを作り好業績につながるんだと思います。彼には将来IGを背負って立つリーダーに成長して欲しいと思います。

 

 

 

 

 

住宅リフォーム事業者団体登録制度

今年の3月からIGで加盟している。木耐協が国土交通省指定の住宅リフォーム事業者団体制度への登録が完了しました。

この制度は数あるリフォーム会社の中でも悪徳と言われる会社を排除する事と、指導教育をリフォーム団体に移行するのが大きな目的となります。

最近では国も空き家対策など 既存のストック住宅に対して様々な施策を打ってきます。この制度は契約書や見積書などの規制があるようですが、普通のリフォーム会社ならなんら問題のないレベルです。又今回は中古の瑕疵保険を義務付けすることから無法地帯かしていたリフォーム業界の整備に乗り出したと言えます。

一般の人から見て騙されるケースの多いのもこの業界の特徴です。国が正しい業者を選定する事は喜ばしい事ですね!

 

自然庵

IGの研修所 湯河原にある自然庵に初めて行ってきました。今回は社内で行っている20代ワークアウトで使用

しました。

 

自燃庵1.JPG自燃庵2.JPG自燃庵4.JPG自燃庵3.JPG

IGの骨格である「人間力向上」の場として 今期に入って施設を開設しました。

思ったよりもきれいで、広い施設でした。温泉も完備しており快適な環境です。IG社員は来年早々から店合宿が始まります。是非楽しみにしてください。

企画は創造から

今日はカスタマー部門の企画会議!企画と言うとツールを作る 整理すると言った作業的な内容になりがちですが、一番大事なのは創造性!まずはこんな事やりたい!こんなものがあれば!と言うアイディアを出し切る事が重要です。

IMG_2133.JPG

営業部門の企画の目的は業績向上につきます。特にこの部門はお客様への説明するアプローチブックが重要なアイテムになります。

優秀な営業は自分の工夫でいい成績を上げます。優秀な組織は仕組やツールが充実し新人ベテランを問わず同じプレゼンが出来るものです。

誰が営業に行っても同じ質の提案が出来る事が大切です。人によって差があってはならないのだと思います。

このカスタマー部門の企画には力を入れたいと思います。村木店長!頑張れ!!!

自立した組織になる為に!

組織のトップが一から十まで答えをだし!指示を与え!チェックする。リーダーとしては優秀ですが、メンバーが自立してるとは言えません。又何かあった時に上司に指示を仰ぐのは良い事ですが、そこに自分の意見があるか丸投げするかでは大きく違います。「私はこうしたいと思うのですがいいでしょうか?」「どうすればいいですか?」では大きく違います。

判断と決済の関係性の中で、判断は自分がするもの 決済は上司がするものです。上司の決裁無しに勝手に進めるのはダメですが、どう動いて良いか上司の指示に任せるのもダメです。

良い組織の傾向 ボトムアップで現場の意見が上がってきて戦略に行かされる。成功失敗事例が共有され営業活動に活かされる ルーティーンが習慣化され突発的な報連相は必要最低限 

良くない組織の傾向 報告の少なさを指摘されるメンバーが数人いる とにかく電話が多い 下に行けば行くほど指示待ちの傾向がある リーダーの影響力が強すぎて全てが一人のリーダーの意見で決まる

どうでしょう、私も悪い方にあてはまる事はたくさんありますが、きちんと認識して自立した組織になれるように改善していきましょう!

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

過去の記事

プロフィール

鈴木 智彦

1967年生まれ。浜松市在住。
静岡県浜松市に本拠を置く㈱アイジーコンサルティングの専務取締役。
リフォーム事業部を立ち上げ、メンテナンス事業部の統括を経て、現在は、専務取締役を務める。

座右の銘は「袖触れ合うも他生の縁」

スタッフブログ

関連サイト


株式会社アイジーコンサルティング(住宅メンテナンス・シロアリ防除・耐震・リフォーム・新築)

【浜松本社】
〒430-0906 静岡県浜松市中区住吉4-9-5 [MAP]
[電話] 053-473-8230 [FAX] 053-476-7474 [E-Mail] about@ig-consulting.co.jp
【営業所・ショールーム】
横浜支店 / 静岡店 / 沼津店 / 掛川店 / 磐田支店 / イオン浜松市野店 / 浜松支店
豊橋店 / 岡崎店 / 名古屋南店 / 名古屋支店 / 春日井店 / 岐阜支店

住宅メンテナンス / 白蟻駆除 / 耐震 / リフォーム / 新築一戸建て / ビルダーサポート