タスペーサーについて。


静岡店 塗装工の原田です。

今回は、タスペーサーと言う部材を紹介します。

タスペーサー3.JPG

このような部材なんですが、何に使うのかと言うと

タスペーサー4.JPG

こういった平板屋根材の塗装時に差し込みます。

なぜ、このような事をするのかと言うと、

塗装した時、このように平板の重なり部分が

塗料でふさがってしまいます。

タスペーサー1.JPG

本来ならば、この重なり部分は多少の隙間が空いており、

雨水や水分が俳出されるようになっております。

塗料でふさいでしまい、ほおっておくと、

水分が抜けなくなり、下地材を傷めてしまい

雨漏れの原因になったりもします。

タスペーサー2.JPG

従来ならば、こういった塗料のつまりを

カッターやカワスキなどで縁切りしていましたが、

この方法では不十分なのです。

しかし、このタスペーサーを使う事により

塗料の詰まりもなく、十分な通気性も確保されます。

屋根も呼吸しています。

みなさんも、屋根の塗装時には

ご注意を。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

"タスペーサーについて。"へのコメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





  • 株式会社アイジーコンサルティング

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

kaneko.jpg

兼子 貴行
担当エリア:神奈川県
資格:二級建築士
お客様へのメッセージ:違和感の無いリフォーム工事を目指します。よろしくお願いします。

tadanori.jpg

高橋 忠典
役職:主任(施工管理課の責任者)
担当エリア:弊社営業エリア全域
お客様へのメッセージ:塗装工事やリフォーム工事のことならお任せください。どこに出しても恥ずかしくない工事品質でお引渡しをさせて頂きます!!

yamanashi.jpg

山梨 正
担当エリア:静岡県
資格:第二種電気工事士
お客様へのメッセージ:住宅の耐震リフォーム工事を行っています。「一振り入魂」どうぞよろしくお願いします。

最近のエントリー

過去の記事

コメント

トラックバック

スタッフブログ