クモの糸

こんにちは、アフターサービス課の池田です。

今回はクモについてご紹介します。

IMGP0109_400.jpg

クモをモチーフにした某ヒーロー映画でよく目にする、糸を伸ばして重い物を持ちあげるというシーンがありますが、実際のクモの糸にも驚くべき力が秘められているそうです。

計算上では、直径1センチの太さのクモの糸を作れば、強度は鋼鉄の約5倍でジャンボジェット機を持ち上げれる程だそうです。

また伸縮性もあり、300度の熱にも耐えられるそうです。

実際に日本の企業が、人口のクモの糸を大量生産する技術を開発したそうです。

そのまま「QMONOS(クモノス)」という名前だそうです。

実用化に向けて今も研究が行われていて、衣料だけでなく人工血管や手術用の糸など、医療の現場で活躍したり可能性を秘めたモノが出来つつあります。

QMONOSが身近になる日も遠い話ではないかもしれません。

■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif

羽アリシーズン

こんにちは。アフターサービス課の伊郷です。

4月も半ばを過ぎ、いよいよシロアリの羽アリが飛び立ちます。

各地で群飛したという情報が入ってきています。

シロアリは冬眠せず、1年中活動していますが、

普段は人目につかないように土中、木材中、蟻道などで生活しています。

この季節に羽アリ飛ぶのは、

人間の前に現れる貴重な機会です。

知らないうちに被害に遭っている場合もあるため、

この時期は要注意して羽アリを探して下さい。

ヤマトシロアリの羽アリはこれです。

IMG_1193.JPG

メンテナンス.JPG

お尻の大きなハサミ

こんにちは

名古屋南店の高木です

日中は暑い日が増えてきましたね

朝晩はまだ冷えるので体調管理に気をつけなければいけません

USER9825.JPG

今日はこの虫です

お腹の先に大きなハサミがついています

その名もハサミムシです

USER9826.JPG

このハサミはバッタやゴキブリのお腹の先にある

ピョンピョンと出たヒゲのようなものが変化したものと言われています

このハサミは捕食、防衛、そして闘争に用いられます

イメージ通り彼らの武器です

普段は地上の物陰に隠れていますので

外においてある鉢植などを移動したりすると見つけることができるかもしれません

今年で118年、住宅の事なら私達にお任せあれ ↓                  

  ↓あ.gif

春本番。

こんにちは春日井店の安藤です。

だいぶ暖かくなりもう汗ばむ陽気になってきました。朝との寒暖差で風邪だけ引かないように気を付けてください。

この季節になってくるとハネアリが活発に動き出します。

外を歩いているとよくハネアリが飛んでいますよね。ハネアリはクロアリのハネアリもいます。

家の1か所に大量のハネアリが固まっている時はシロアリかもしれませんのですぐにご連絡下さい。

pho_14b[1].jpg

今年で118年、住宅の事なら私達にお任せあれ ↓                  

  ↓あ.gif

>

カマキリ

こんばんは。

岡崎支店の古山です。

こちらはカマキリの写真です。

RIMG3156.JPG

ものすごく強そうです!

そろそろ暖かくなってきたので、お出ましかもしれません。

■当社HPはこちらからご覧ください■
common10-66230-thumbnail2.gif

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

技術メンバー

「お客様のお家をシロアリから守るため、暑い日も寒い日も日々奮闘しています。お客様が安心して生活して戴けるように施工させていただいていますので、よろしくお願い致します。」

最近のエントリー

過去の記事

コメント

トラックバック

スタッフブログ