屋根瓦はフリーメンテナンスではない。

こんにちは本日担当は 岡崎支店 畔柳です。

西三河地方中心で、屋根・外壁塗装、屋根修繕、リフォーム等で

お世話になっております。

先日、白蟻予防は30年のお付き合いですが、外壁等は建築した

工務店でずっと定期的にメンテナンスされているお客様の

お宅の点検に伺いました。白蟻の検査と言っても外侵入もあることから

必ず外回り点検を行います。

こちらの家は塗装後2年半ほど、当然ですが、外壁については何の問題も

有りませんでした。

IMGP2714.JPG

IMGP2715.JPG

しかし日本瓦で施工の為、漆喰等が気になりましたので

下屋根部分だけでもと思い、上がらせて頂きました。

すると今まで全く手付ずだった様子で

漆喰の脱落はじめ劣化が多く見られました。

4.JPG

11.JPG

:

12.JPG

お客様に現状を伝えると

工務店担当者からは、「屋根は触らなくても大丈夫」と

言われていたので全く気にしていなかったという事でした。

(工務店はすでに廃業)

「瓦はフリーメンテナンスではなくチェックが必要です」

こちらの漆喰は、すべて手で押してみたら奥へ動きました。

つまり「脱落し始めている」という事です。

脱落してもすぐには雨漏りしませんが、知らない期間が長ければ

天井から雨漏れがしてからではいずれにしても大きな出費と共に

命を守るはずの家の強度にも影響が出るのが

木造家屋です。

瓦を使用の皆様、一度確りチェックしてみませんか?

早めの塗装

こんにちは。浜松支店山田です。

外壁がトタンの住宅も多くあります。

トタンだから塗装しなくても大丈夫というお考えはありませんか?

塗装は必要です。

IMGP8436_400.jpg

トタンも、劣化しますし、痛み、錆など傷んできます。

必要な時期にしっかり診断を受け、必要な塗装を行う事をお勧め致します。

IMGP8434_400.jpg

チョーキング現象も、現象が起きてから塗装は少しタイミングが遅いです。

現象が起きるという事は、防水性が低下しているという事です。

低下すれば、雨水の浸入も考えられます。

傷んでからの診断、塗装ではなく、傷む前の診断、塗装をお勧めしています。

何事も早いタイミングでメンテナンスをお勧め致します。

I

木部塗装

こんにちは。浜松支店山田です。

外壁塗装は外壁のみ塗装するという方も多いかと思われます。

塗装の考え方としては、傷むものに関しては塗装するという考え方です。

IMGP8437_400.jpg

上記の木部もそうですが、戸箱、軒天、戸袋など木、鉄全て塗装を行います。

私も先日お客様に「玄関前の木部も塗装して頂けますか?」とお話頂きました。

木部塗装は通常の塗料で塗装をすると、年数経過で塗膜が剥がれます。

浸透性塗料を使う事により、木部内部に塗料を染みこませ、尚且つ木部を保護する事が出来ます。

家の周りに木部が多い方、是非お勧め致します。

塗装工事はやり方を間違えれば、後悔が残ります。お客様の期待に応えるようより良い現場造りに力を入れています。

塗装工事を実施する前の打ち合わせはとても大切に行います。

是非IGの点検を受けて下さい。

ベランダの確認

こんにちは。浜松支店山田です。

以前にも雨漏れの話しをしましたが、皆様の住宅は雨漏れはありませんか?

例えば下記の写真のように、ベランダ下の軒下に雨染みがあったり、室内の天井に雨染みが出たり症状は様々です。

IMGP1689_400.jpg

ベランダがあるお客様は、塗装時にベランダの確認もお勧めします。

ベランダは紫外線、酸性雨など痛みを常に受けています。

痛みが進行し、雨が壁に進入し、軒に落ち雨染みが発生する。

進行すると、解体工事が必要になります。

確り点検を受け、早期に発見することが何より大切です。

点検も今まで受けた事がないという方もいらっしゃると思います。

気軽に受けて下さい。

自分の家の状況を知る事で、安心できると思います。

痛みの早期発見

こんにちは。浜松支店山田です。

外壁やシールの痛みは東、北、南、西と全て統一ではありません。

まだ痛みはないと思っていても、見る箇所によって痛みの速度は違います。

IMGP1693_400.jpg

【2階ベランダ側面(南側)】

写真のように、痛みが出ているとはっきり分かります。

しかし、この建物は1階面は痛みはほとんど無く、お客様も家は大丈夫とお話していました。

東、西、北面もとても綺麗な状態でした。

家は資産です。しっかり守る必要があります。

年数も経てば痛みも出てきます。

しかし、しっかりメンテナンスをすれば価値は落ちません。

皆様も早い塗装工事えお勧め致します。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

 ■関東地区

syun.jpg

渡邉 俊
担当エリア:埼玉県・千葉県
お客様へのメッセージ:大切なお家を維持していく為に、精一杯お手伝いをさせて頂きます。住宅の外装メンテナンスはお任せください!!

murahsai.jpg

村橋 重嘉
担当エリア:神奈川県西部・西東京
お客様へのメッセージ:皆さまの大切なお家=資産を、永く大切にお使いいただくためのお手伝いをさせて頂いております。住宅は見えないところで、劣化が進み寿命も短くなることも有ります。 皆さまの大切な住宅を、地域に密着したサービスでしっかりサポートさせて頂きます。どうぞ宜しくお願いいたします。


keisuke.jpg

田中 圭介
担当エリア:神奈川県
お客様へのメッセージ:雨漏れを未然に防ぐことが私たちの使命だと考えておりますので、一生懸命思いを伝えます。


 ■静岡県東部・中部地区

hashimoto.jpg

橋本 智之
担当エリア:静岡県中部
お客様へのメッセージ:大事な建物を守り、大切なご家族を守るお手伝いが出来れば幸いです。何でも聞いて下さい!

koheita.jpg

山本 康平汰
担当エリア:静岡県東部
お客様へのメッセージ:『建物を水の侵入から守る。』事を通して、安心してくらせる住まいを提案、提供させて頂きます。静岡東部の皆様、点検にお伺いした際は宜しくお願い致します。


 ■静岡県西部

tomomichi.jpg

渡邉 友道
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:家は財産です。綺麗に維持すると長持ちします。計画的にメンテナンス出来る様にご相談させて頂きます。

yamayuu.jpg

山田 祐大
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:お客様へのメッセージ:お客様により良いご提案をさせて頂きます。住宅メンテナンスの事でしたらなんでもご相談下さい。


 ■愛知県東部

kuroyanagi.jpg

畔柳 直幸
担当エリア:三河地区(岡崎市とその周辺都市)
お客様へのメッセージ:下地処理からの丁寧な施工と保証を付け、 アフター点検でながーいお付き合いをさせて頂きます。

nakamura.jpg

中村 勇太
担当エリア:三河地区・名古屋市南部・知多半島
お客様へのメッセージ:お客様の家の適したメンテナンス方法は勿論、お客様の住まい方に寄り添った提案を行います。住宅のメンテナンス方法は物件によって違います。プロの目線 からアドバイスをさせて頂きます。宜しくお願い致します。


 ■愛知県西部・岐阜県

kyohei.jpg

山田 京平
担当エリア:名古屋市西部・尾張西部・三重県
お客様へのメッセージ:雨漏りとシロアリの被害は、住宅にとって大きなダメージを与えてしまうことになりますので、私たち診断員が劣化箇所はもちろん、今後劣化の可能性がある箇所も、細かく丁寧にアドバイスを致します。

kuwabara.jpg

桑原 一寿
担当エリア:岐阜県西濃地区・愛知県一宮市・稲沢市・江南市・岩倉市・丹羽郡
お客様へのメッセージ:塗装工事の品質は工事後経過して、良し悪しに気づく事が多くあります。最良の品質の実践はもちろん、工事後のアフターメンテナンスまで責任を  持って担当させて頂きます。


最近のエントリー

過去の記事

コメント

トラックバック

スタッフブログ


株式会社アイジーコンサルティング(住宅メンテナンス・シロアリ防除・耐震・リフォーム・新築)

【浜松本社】
〒430-0906 静岡県浜松市中区住吉4-9-5 [MAP]
[電話] 053-473-8230 [FAX] 053-476-7474 [E-Mail] about@ig-consulting.co.jp
【営業所・ショールーム】
横浜支店 / 静岡店 / 沼津店 / 掛川店 / 磐田支店 / イオン浜松市野店 / 浜松支店
豊橋店 / 岡崎店 / 名古屋南店 / 名古屋支店 / 春日井店 / 岐阜支店

インスペクション / 住宅メンテナンス / 外壁 / シロアリ / 耐震