「民族滅亡の三原則」

もう15年以上前のことですが、昨年御逝去されました、アサヒビール名誉顧問で

あられた、中条高徳先生の私塾に入る縁に恵まれました。

日本の歴史観や、小が大に勝つ兵法、など様々な事を教えていただきました。

中でも、民族が滅亡する時の三原則はとても印象的です。

夢を失った民族は滅びる 

全ての価値をモノに求め、心の価値を見失った民族は滅びる

自国の歴史を忘れた民族は滅びる

最近の我が国を見ていますと、若者の夢が縮小しているとか、、

高い教育を受け公務員か大手企業に入り安定をした生活をしたい。。。と。

言い方を変えれば大人になったら楽をするために今勉強するようなものです。

社会貢献したいとか、チャレンジをしたいとか、成功を目指す。ではないのです。

また、自国の歴史観も、誇り高きものではなく、卑屈になるような歴史観を受け

ているように思います。こと明治維新以降の歴史は、私が学生時代もそうでした

が、現在もあまり積極的に教える事が無いように感じますし、日本の素晴らしさ

や、先の戦争後に独立を果たしたアジアの親日国が多いことも教えられていません。

民族滅亡の三原則・・・今一度、私たち大人が意識をして次世代に語る必要がある

と思うのです。

また、これらは企業にも言えることです。

夢やビジョンがない企業は滅びる。

利益の追及のみに心奪われた企業は滅びる。

自社の創業の歴史や理念、大義を忘れた企業は滅びる。

心して生きて行こうと思うのです。
フェイスブック

拙著


コメント

"「民族滅亡の三原則」"へのコメントはまだありません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

過去の記事

プロフィール

井上 剛一

昭和41年11月11日
静岡県浜松市生まれ。
現在、神奈川県横浜市在住。
1899年創業のアイジーコンサルティング
4代目社長。

平成3年
業績は悪化の一途を辿っていた。
売上4億円、社員数40名累積赤字も数億円の状態。当時の社長(父)の右腕であった専務(叔父)が若くして癌に倒れ、叔父の遺言により企業経営に携わる。
その時24歳。

その後、
企業理念の再構築、事業ドメインを転換し事業領域を広げ、新たなビジネスモデルを構築。住宅メンテナンス業、リフォーム、耐震補強事業などの会社を設立。
そして、関連会社6社を統合。

平成18年
新築事業(アイジースタイルハウス)にも進出。 また、子会社ブランドリサイクルショップ (株)スタンディングポイント の立ち上げを行う。
(現在、連結売上51億 社員数200名の企業へと成長)

平成19年
膀胱癌、翌年には人工透析になる。

平成25年
幸運にも腎臓移植を受ける。

現在
特に社員教育に注力している。
「社会と社員の生活向上に貢献する」を理念に奮闘中。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

座右の銘
「いまここに全知全能全生命力」
「死ぬまで生き切る」
「人生無駄なし」

著書
改革するは異端児にあり 2003年
いまの自分を超える51の思考法 2014年

スタッフブログ

関連サイト


株式会社アイジーコンサルティング(住宅メンテナンス・シロアリ防除・耐震・リフォーム・新築)

【浜松本社】
〒430-0906 静岡県浜松市中区住吉4-9-5 [MAP]
[電話] 053-473-8230 [FAX] 053-476-7474 [E-Mail] about@ig-consulting.co.jp
【営業所・ショールーム】
横浜支店 / 静岡店 / 沼津店 / 掛川店 / 磐田支店 / イオン浜松市野店 / 浜松支店
豊橋店 / 岡崎店 / 名古屋南店 / 名古屋支店 / 春日井店 / 岐阜支店

住宅メンテナンス / 白蟻駆除 / 耐震 / リフォーム / 新築一戸建て / ビルダーサポート