心に残る現場

日本で3本の指に入るほど股引が似合う青年で有名な施工管理の武田です。

寒いのが苦手な私は股引は冬場は必需品。

ちなみに私は「股引」ではなく、「パッチ」と呼んでいます。

家ではパッチでうろうろしています。

昔は家族に「やめてくれ」と言われてきましたが、全国ベスト3の私の姿に見慣れたのか今では何も言いません。

御題の今年1番の思い出工事といえばここしかありません。

引佐 N邸です。

工事中の写真↓

ブログ写真1.JPG

ブログ写真2.JPG

着工前の下見で図面を見ながら工事内容を確認していたのですが、イメージが全然わきませんでした。。

築100年以上経過している家で、下見で初めて見たときは「どうすんの!?」と思ってしまいました。

施工中もけっこう悩みました。

職人さんたちも四苦八苦。

けっこう手探りだったのを思い出します。

柱も梁も全部□物ではなく、まっすぐに立っている柱もありません。

土台もないし、あーだこーだ・・・・。

うまく出来ない理由を探すとキリがありません。

「やるしかない!!」と自分に言い聞かせて、施工中は職人・営業・施主絡めて納めていきました。

その写真↓

ブログ写真3.JPG

ブログ写真4.JPG

ブログ写真5.JPG

玄関の梁はそのまま現しになっています。天井も3メートル以上あります。ここの玄関だけで天井・壁ボード張り1週間以上掛かっています。。

もっと内部まで見せたいですが、たくさんありすぎて迷うのでここまで。

工事終了日に少し遠めからN邸の全景を見たら感無量でした。

次の御題は「自分のこだわり」で増田さん御願いします。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

うーん山あいにたたずむ古民家良いですね。

O氏 さん
(2008年12月25日 17:44)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





  • 株式会社アイジーコンサルティング

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

kaneko.jpg

兼子 貴行
担当エリア:神奈川県
資格:二級建築士
お客様へのメッセージ:違和感の無いリフォーム工事を目指します。よろしくお願いします。

tadanori.jpg

高橋 忠典
役職:主任(施工管理課の責任者)
担当エリア:弊社営業エリア全域
お客様へのメッセージ:塗装工事やリフォーム工事のことならお任せください。どこに出しても恥ずかしくない工事品質でお引渡しをさせて頂きます!!

yamanashi.jpg

山梨 正
担当エリア:静岡県
資格:第二種電気工事士
お客様へのメッセージ:住宅の耐震リフォーム工事を行っています。「一振り入魂」どうぞよろしくお願いします。

最近のエントリー

過去の記事

コメント

トラックバック

スタッフブログ