足場設置後

こんにちは。静岡県西部地区住宅メンテナンス担当の渡邊です。

本日は塗装工事での話。

塗装前には必ずお家を確認しますが、残念ながら工事が始まってからでなければ足場がない為高所の部分では、目視しか出来ません。

今回のお家では、部分的な雨樋の交換予定していましたが、足場が出来雨樋を触ってみるとグラグラしている部分を見つけました。

IMG_9149.JPG

軒樋を支えている樋持ち金物が釘で固定されていたのですが、釘がやせてしまっている事が原因でした。

長年風雨にさらされているので仕方がないところでしょう。

でも、そのまま工事を進める訳には行きません。

釘で固定されていた物をステンレス製のビスに変えて固定し直しです。

これで、これからもしっかり雨水を流してくれる事でしょう。

こういったところも細かく確認や補修をしながら工事を進めます。

当社ホームページはこちらへ

外壁劣化事象

こんにちは!アイジーコンサルティング沼津店山本です。


外壁の劣化に関して紹介致します。

まずは外壁のひび割れ

IMGP3685.JPG

IMGP3686.JPG

IMGP3687.JPG

建物は地震や、風は勿論ですが、トラックの通過などでも振動します。
常に振動している為、経年劣化で、この様なヒビの発生が見られます。

内側に防水シートなどがある為、雨漏れに直結する事はありませんが
メンテナンスのサインとなります。

次に外壁の汚れです。
IMGP3688.JPG

特にリシン仕上げの様な凹凸のある物だと汚れは付きやすくなります。
雨漏れに直結する事は無いですが、綺麗に洗浄後の塗装が必要となります。

大切なのは外壁塗装を通じて建物の防水性を高め、構造躯体を水の侵入から防ぐ事です!
外壁が気になる方、是非ご連絡下さい。

シロアリ被害

こんにちは!アイジーコンサルティング沼津店山本です。

本日の写真はこちら!!

IMGP5049.JPG

玄関木枠被害

IMGP5048.JPG

押し入れ被害

この様に床上に被害がある場合はすぐ気づきますが、床上に被害がでた時点では
もうアウト
床下の被害はかなり大きいです。

床下点検の問い合わせを多く頂きますが
大事なのは、事前に予防メンテナンスで建物を守っていく事です。

予防メンテナンスを強く推奨させて頂きます。

土??

こんにちは。静岡担当の橋本です。

このところ雨が続いています。

雨の合間の晴れ間に気を付けてみたいのが「白蟻」です。

白蟻の中でもイエシロアリという種類は、この時期の雨上がりの晴れ間のムシムシした日に「羽蟻」となって飛び出します。

先日伺ったお宅では...

IMG_9612.JPG

・・・ん?  土???

外壁の目地や貫通部に土のような物が。

他にも

IMG_9615.JPG

!!!これは!!!

この土のようなもの。「蟻土」と言って、白蟻が持ってきてつけた土です。

イエシロアリが生息している(または居た)痕跡、証拠になります。

床下に入ると

IMG_9598.JPG

やはり「蟻道」(白蟻の通り道)が、建物の各所に上がっていました。

このお宅、実は築15年程度。

びっくりする方も居るかもしれませんが築年数は関係ありません。

だって、白蟻が「このうち、古いから入ろう、新築だからやめとこう」なんて考えませんから。

ただ、外壁まで「蟻土」が現れるほどの被害を見るのは、毎日調査している私たちでもまれ。

どこまでの被害かこれから調査になりますが、お住まいの方の安全と安住を守るため、

できうる限り、力を尽くします。

時々、家の周りを見てみて下さい。

少しでも「違和感」や「おや?」と感じることがあったらすぐに言って下さい。

人間も同じですが

少しでも早い対処が大事です。

雨対策

今年の梅雨は本当に梅雨らしい梅雨になっています。

全く降らないのも問題ですが、これだけ降ると自然災害が起こりますね。

私のいる横浜でも落石で高速道路が通行止めになっておりました。

西日本の水害もまた酷いですし、自然の力は時に恐ろしいです。

さて、雨対策は建物にも必要です。

皆様のお家は、この様になっていないでしょうか?

IMG_8175.JPG

IMG_9906.JPG

IMG_2169.JPG

心当たりがあれば、アイジーへ連絡下さい!!

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

 ■関東地区

syun.jpg

渡邉 俊
担当エリア:埼玉県・千葉県
お客様へのメッセージ:大切なお家を維持していく為に、精一杯お手伝いをさせて頂きます。住宅の外装メンテナンスはお任せください!!

murahsai.jpg

村橋 重嘉
担当エリア:神奈川県西部・西東京
お客様へのメッセージ:皆さまの大切なお家=資産を、永く大切にお使いいただくためのお手伝いをさせて頂いております。住宅は見えないところで、劣化が進み寿命も短くなることも有ります。 皆さまの大切な住宅を、地域に密着したサービスでしっかりサポートさせて頂きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

keisuke.jpg

田中 圭介
担当エリア:神奈川県
お客様へのメッセージ:雨漏れを未然に防ぐことが私たちの使命だと考えておりますので、一生懸命思いを伝えます。


 ■静岡県東部・中部地区

hashimoto.jpg

橋本 智之
担当エリア:静岡県中部
お客様へのメッセージ:大事な建物を守り、大切なご家族を守るお手伝いが出来れば幸いです。何でも聞いて下さい!

koheita.jpg

山本 康平汰
担当エリア:静岡県東部
お客様へのメッセージ:『建物を水の侵入から守る。』事を通して、安心してくらせる住まいを提案、提供させて頂きます。静岡東部の皆様、点検にお伺いした際は宜しくお願い致します。


 ■静岡県西部

tomomichi.jpg

渡邉 友道
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:家は財産です。綺麗に維持すると長持ちします。計画的にメンテナンス出来る様にご相談させて頂きます。

yamayuu.jpg

山田 祐大
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:お客様へのメッセージ:お客様により良いご提案をさせて頂きます。住宅メンテナンスの事でしたらなんでもご相談下さい。

okamoto.jpg

岡本 克彦
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:人の健康と同じく、住宅も悪くなる前に適切なメンテナンスを行うことで健全な状態を維持できます。私たち点検員がホームドクターとしてお客様のお住まいを診断し、アドバイスをいたしますのでご安心ください!


 ■愛知県東部

kuroyanagi.jpg

畔柳 直幸
担当エリア:三河地区(岡崎市とその周辺都市)
お客様へのメッセージ:下地処理からの丁寧な施工と保証を付け、 アフター点検でながーいお付き合いをさせて頂きます。


 ■愛知県西部・岐阜県

kyohei.jpg

山田 京平
担当エリア:名古屋市西部・尾張西部・三重県
お客様へのメッセージ:雨漏りとシロアリの被害は、住宅にとって大きなダメージを与えてしまうことになりますので、私たち診断員が劣化箇所はもちろん、今後劣化の可能性がある箇所も、細かく丁寧にアドバイスを致します。

kuwabara.jpg

桑原 一寿
担当エリア:岐阜県西濃地区・愛知県一宮市・稲沢市・江南市・岩倉市・丹羽郡
お客様へのメッセージ:塗装工事の品質は工事後経過して、良し悪しに気づく事が多くあります。最良の品質の実践はもちろん、工事後のアフターメンテナンスまで責任を  持って担当させて頂きます。


最近のエントリー

過去の記事

コメント

トラックバック

スタッフブログ