べた基礎なのにシロアリ被害が出る理由

こんにちは。

アイジーコンサルティング横浜支店、田中です。

先日、湯河原へ小旅行してきました。

梅の花がたくさん咲いており、気温はまだ低く肌寒い気候でしたが、春を感じられました。

さて、塗装シーズン、皆さま、お話は進んでいるでしょうか?

3月4月は予約がいっぱいです。まだ現調もしていない!!という方、アイジーコンサルティングは

無料で屋根外壁診断を行っています。お問い合わせお待ちしております。

タイトルにあります、シロアリの被害、なぜべた基礎なのに発生するのか、解説していきます。

IMG_2547.JPG

こちらの写真、ごく一般的な戸建て、基礎敷設後の様子です。

わかりますか?シロアリがどこからはいってくるのか。

IMG_2549.JPG

つなぎ目(耐圧盤と立ち上がりの)が見えます!

コンクリートどうしは、くっつかない。これがポイントです。

どうしても、基礎つなぎ目には、ほんの少しの隙間が生まれてしまいます。

そこを見つけてシロアリは入ってくるのです。

他にも

IMG_2548.JPG

水抜き穴だったり、配管の貫通している部分の隙間だったり、

シロアリが入ることが出来るところは数多くあります。

べた基礎だから大丈夫、本当にそう言えるでしょうか。

皆様、定期的な検査及び薬剤処理をしてくださいね。

アイジー で検索!!

屋根の経年劣化

こんにちは、横浜支店の村橋です。

皆さま花粉大丈夫ですか?私は大変です、昨年よりグレードUPしてしまっています。

花粉症の皆さま十分ご自愛ください!

本日は、今屋根外壁塗装中の現場の報告をいたします。

足場組み立ておわり、高圧洗浄後の屋根の状況です。

IMG_0355.JPG

屋根はスレート瓦で、新築時に比べますと、表面塗膜が紫外線で劣化し、グレーがかった色に退色してきています。

このような状況下で、防水性が低下し、雨で保湿と乾燥を繰り返し

IMG_0364.JPG

反りや浮きが目立ってきています。保湿と乾燥を繰り返し、基材強度が低下し、挙動により

ひび割れの原因にもつながります。

IMG_0357.JPG

屋根勾配変化点、一番トップの部分の棟板金の上の換気塔部分のシールが劣化してきており、増し打ちを

行いました。白い線の部分です。

奥の破風の塗膜が剥がれ落ちた部分の下地処理をした状況です、奥の白いところです。その上から

塗装を行います。

屋根のひび割れも補修後の塗装となります。

このように、築10以上経過している見えない部分も経年劣化でさまざまな、痛みが生じています。

塗装工事は下処理が非常に重要となります。その為には、しっかりした事前検査と、その対応策を

適格に企てることが重要です。

皆さまのお家の屋根など、見えない部分は大丈夫ですか?

大切なお家の定期検査やメンテナンスは、アイジーコンサルティングにお任せ下さい!

屋根

こんにちは!!

埼玉県内中心に住宅メンテナンスのアドバイスや工事を担当しています渡邉です。

最近だいぶ暖かくなり、春らしくなってきましたね!

花粉症の方には酷な季節となりますが・・・(*´Д`)

住宅メンテナンスを実施するうえではすごくいい季節になってきています。

暑くもなく、寒くもなく、住まれている方にもそこまでのストレスなど与えずに

工事実施が出来る時期です。

これから工事に入る、狭山市のM様、どうぞよろしくお願いいたします。

また、10月には消費税増税もあり、工事をしようと急いでいらっしゃる方も

多いので、せっかく工事をするのであれば新消費税率での費用にならないように

お早めに実施する事をお勧めいたします。

さて、先日屋根の状態チェックをした際の写真です。

CIMG0011.JPG

こちらは『高所点検記録装置』という器具を使用して

写真撮影し確認しています。

弊社は安全上、脚立をかけての屋根の点検は実施していない為、

ご心配な方はこの様に確認できますので、ぜひお声がけください。

外壁・リシン吹付の劣化

こんにちは。
尾張・岐阜地区担当の桑原です。

今日は外壁・リシン吹付の劣化に関して紹介致します。

まずは外壁のひび割れ

IMGP3685.jpg

IMGP3686.jpg

IMGP3687.jpg

建物は地震や、風は勿論ですが、トラックの通過などでも振動します。
常に振動している為、経年劣化で、この様なヒビの発生が見られます。

内側に防水シートなどがある為、雨漏れに直結する事はありませんが
メンテナンスのサインとなります。

次に外壁の汚れです。
IMGP3688-84929.jpg

特にリシン仕上げの様な凹凸のある物だと汚れは付きやすくなります。
雨漏れに直結する事は無いですが、綺麗に洗浄後の塗装が必要となります。

今回撮影させて頂いた物件は来月より塗装工事を致します。
塗り替え時や、塗り替え後のお写真もまた紹介させて頂きます。

大切なのは外壁塗装を通じて建物の防水性を高め、構造躯体を水の侵入から防ぐ事です!
外壁が気になる方、是非ご連絡下さい。

床下はどんな環境?

こんにちは。
愛知県西部・三重県と担当しています山田京平です。


いきなり質問です???

床下はどんな環境だと思いますか???

暑い?寒い??
明るい?暗い??
乾燥してる?湿気ている??

答えは、

真っ暗で、
「低温多湿」

と、言われることが多いです。

温度は低いですが、湿気はすごく多いところです。



現代の住宅構造は、高気密高断熱になっているので、
自然換気だけでは床下の湿気を減らすことができない可能性があります!!!


そんな時に役に立ってくれるのが、

ダブルシューター1.jpg


ダブルシューター2.jpg


これ!!!

「ダブルシューター」

床下換気扇です。


換気扇の力で、床下環境改善をすることができます。

この換気扇が優れているのは、
従来は床下全体の換気をするためには、3~4基くらい必要になることがありました。

これまでは3基設置をしていましたが、
ダブルシューターは1基のみで対応が可能になります。

*注*ご自宅の構造により異なります。


とても効率良く、換気ができる物になります。
設置台数が少ないということは、
☆工事費用
☆毎月の電気代
が、お安くなります。
とても経済的です!!!!

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

 ■関東地区

syun.jpg

渡邉 俊
担当エリア:埼玉県・千葉県
お客様へのメッセージ:大切なお家を維持していく為に、精一杯お手伝いをさせて頂きます。住宅の外装メンテナンスはお任せください!!

murahsai.jpg

村橋 重嘉
担当エリア:神奈川県西部・西東京
お客様へのメッセージ:皆さまの大切なお家=資産を、永く大切にお使いいただくためのお手伝いをさせて頂いております。住宅は見えないところで、劣化が進み寿命も短くなることも有ります。 皆さまの大切な住宅を、地域に密着したサービスでしっかりサポートさせて頂きます。どうぞ宜しくお願いいたします。

keisuke.jpg

田中 圭介
担当エリア:神奈川県
お客様へのメッセージ:雨漏れを未然に防ぐことが私たちの使命だと考えておりますので、一生懸命思いを伝えます。


 ■静岡県東部・中部地区

hashimoto.jpg

橋本 智之
担当エリア:静岡県中部
お客様へのメッセージ:大事な建物を守り、大切なご家族を守るお手伝いが出来れば幸いです。何でも聞いて下さい!

koheita.jpg

山本 康平汰
担当エリア:静岡県東部
お客様へのメッセージ:『建物を水の侵入から守る。』事を通して、安心してくらせる住まいを提案、提供させて頂きます。静岡東部の皆様、点検にお伺いした際は宜しくお願い致します。


 ■静岡県西部

tomomichi.jpg

渡邉 友道
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:家は財産です。綺麗に維持すると長持ちします。計画的にメンテナンス出来る様にご相談させて頂きます。

yamayuu.jpg

山田 祐大
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:お客様へのメッセージ:お客様により良いご提案をさせて頂きます。住宅メンテナンスの事でしたらなんでもご相談下さい。

togashi.jpg

富樫 陽暉
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:お家を維持するうえで最良のご案内、そして理想・ご要望に近い御提案をできるように一生懸命頑張ります。よろしくお願い致します。

okamoto.jpg

岡本 克彦
担当エリア:静岡県西部
お客様へのメッセージ:人の健康と同じく、住宅も悪くなる前に適切なメンテナンスを行うことで健全な状態を維持できます。私たち点検員がホームドクターとしてお客様のお住まいを診断し、アドバイスをいたしますのでご安心ください!


 ■愛知県東部

kuroyanagi.jpg

畔柳 直幸
担当エリア:三河地区(岡崎市とその周辺都市)
お客様へのメッセージ:下地処理からの丁寧な施工と保証を付け、 アフター点検でながーいお付き合いをさせて頂きます。


 ■愛知県西部・岐阜県

kyohei.jpg

山田 京平
担当エリア:名古屋市西部・尾張西部・三重県
お客様へのメッセージ:雨漏りとシロアリの被害は、住宅にとって大きなダメージを与えてしまうことになりますので、私たち診断員が劣化箇所はもちろん、今後劣化の可能性がある箇所も、細かく丁寧にアドバイスを致します。

kuwabara.jpg

桑原 一寿
担当エリア:岐阜県西濃地区・愛知県一宮市・稲沢市・江南市・岩倉市・丹羽郡
お客様へのメッセージ:塗装工事の品質は工事後経過して、良し悪しに気づく事が多くあります。最良の品質の実践はもちろん、工事後のアフターメンテナンスまで責任を  持って担当させて頂きます。


最近のエントリー

過去の記事

コメント

トラックバック

スタッフブログ