台風18号_水災・浸水が起こったら

こんにちは。
昨日、浜松市内で大雨により大規模な浸水被害が発生していますね。
浜松メンバーから送られてくる写真や、テレビのニュースで被害の大きさを感じております。

2015-09-08 09.11.04.jpg
昨日の浜松市内の様子


昨日は、浜松市内で道路の冠水も多く、交通網も麻痺していたようです。通行止めによる迂回で大渋滞。
避難指示も多数出ていました。
以前浜松に住んでいたことがあるのですが、住んでいたアパートのあった付近でも浸水していたようで、
テレビを見てゾッとしました。

そして、浜松市は、アイジーコンサルティングの本社がある場所です。
弊社のお客様も多く、気が気でありません。特に浜松支店スタイルハウス磐田店のメンバーはソワソワしていることでしょう。

台風・大雨による浸水等の被害に遭われた皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

台風18号直撃
今朝は、東海地方に台風直撃とのことで名古屋では、暴風警報が発令され、午前中は小中学校も休校となりました。
今後も大雨の可能性があります。
外出される方は、くれぐれもお気を付けくださいませ。

今回の台風で、床上浸水・床下浸水の被害に遭われた方もたくさんいらっしゃると思います。

床上浸水は気づきやすいですが、床下浸水は、確認しないと被害状況が把握しきれないものです。

大雨の水災・浸水は、「その後」の対応が重要です!!

詳しくは、浜松支店のブログでご紹介しております。ぜひご覧くださいませ。

浜松支店ブログはこちら ★クリック


「床上浸水してしまった、その後、どうしたらいいんだろう。」

「床下に水が入っているかな、心配だな。」


そのようなときは、アイジーコンサルティングにご連絡ください。

フリーダイヤル.jpg

▼アイジーの床下点検について詳細はこちら!
pic_checkflow07.jpg

アイジーコンサルティングは皆様の大切な住まいを守ります!